子ども達にも大好評です:体験談

子どもにもわかる水のおいしさと利便性・家庭で主婦が使った体験談

我が家で導入したウォーターサーバー

私の実家は山の方にあるので、水も結構おいしかったのを覚えています。そのため、あえて水をお店で買ってくるという事はしていませんでした。しかし引っ越した先はどうも水がまずく、私は健康面の事も考えて良くドラッグストアで箱買いをしていました。

車で買いに行くとは言ってもとても重く、水を買いに行くこと自体が負担と感じていた時、ウォーターサーバーが家庭でも使えることを知りました。それまで病院等では使っていましたが、自宅用があるとは知りませんでした。そこで私は早速導入し、我が家ではいつも水はサーバーからという生活に変えてみました。

ウォーターサーバーを使い始めてからの変化

我が家でウォーターサーバーを使い始めてからすぐに感じた変化は肌が変わったという事です。引っ越しをしてから、小さな吹き出物が沢山出来ていてそれが悩みでしたが、実家に住んでいた時と同じ位、ブツブツがなくなって行きました。化粧品や食べ物等を特別変えたわけではないので、多分水が変わったことで肌質が変わったと思っています。

子ども達にも人気です

私の家には、9歳の女の子と6歳の男の子がいます。それぞれ朝と夜、ごはんを食べる時はウォーターサーバーの水を飲むのが習慣です。以前は上の子は牛乳、下の子はお茶を飲んでいましたが、水の方が良いと子ども達から言いました。

1杯目は私が用意して、2杯目以降、お代わりをする時は自分たちでコップに注がせています。手軽に使う事ができるし、水の出かたも急ではないので、子ども達が自分で使っても大丈夫かと目を光らせている必要はありません。私も水は日中飲んでいるので、夕食の時は粉茶を水に入れて飲んでいます。ひんやりとしていてとてもおいしいです。

子ども達からの宣伝によって

我が家には、子ども達の友達が時々遊びに来ます。それぞれおやつを食べる時の飲み物のリクエストを聞いてそれを出していますが、水が欲しいと言ってくる子が結構いるのでびっくりしています。

また、我が家でウォーターサーバーを使っているのを見たお子さんが、そのご両親を説得して結局サーバーをそのお宅でも導入したという話も聞きました。現在、私の周りでは次第にウォーターサーバーの輪が広がっています。