妊婦さんのウォーターサーバー体験談

妊娠中も出産後も我が家で大活躍なウォーターサーバー

妊娠中のからだにも赤ちゃんにも安心です

妊娠中にショッピングモールに出かけた時、ウォーターサーバーの試飲をやっていました。私が妊婦だと分かり業者のお兄さんが話しかけてくれて試飲しましたが、その時飲んだ水が本当に飲みやすくて、水は所詮水だと思っていた私の考えを変えてくれました。

妊婦さんの体重管理にも

妊婦は健康管理が大切です。また、あまり体重が増えても出産時大変なので、軽い運動と食事管理が必要です。それなのに、つわりが無くなってからも何となく胃がすっきりしない状態で、ついすっきりする炭酸飲料を飲んでいました。

なので体重が増えるペースが早く、検診で注意された事もありました。そんな時に役立ったのがウォーターサーバーです。この水を飲むことで胃のムカつきも大分治まり、炭酸飲料を飲まなくてもスッキリするのです。

小腹が空いた時も水を飲むことで間食をするのも抑えられて、次第に体重管理も上手く行くようになりましたし、何よりお腹の赤ちゃんに良くない炭酸飲料を飲まずに済むようになりました。

赤ちゃんには安全な水を

赤ちゃんが生まれてからもウォーターサーバーは大活躍します。温水もコックを捻るだけで出るのでミルクを作るのも楽々です。お風呂上がりに白湯を飲ませるにも便利ですし、私も寝る前に白湯を飲むことが習慣になったからか寝つきが良くなり、夜中の授乳があっても朝は体がスッキリしています。

また、赤ちゃんを見ながらですとご飯の準備も時間がかかりますが、お湯の状態から野菜を茹でられるので時間も短縮出来て便利です。水道水は放射性物質の影響も気になりますが、サーバーがあるといつでも安全で美味しい水を飲むことが出来るので、家族全員水を飲むことが多くなりました。

料理やコーヒーにも

サーバーの水はお米を炊くのにも料理にも使えます。私の家では新潟の水を使っていますが、米所の水なので特にお米とは相性が良いのかもしれません。主人はコーヒーが好きなので、コーヒーを淹れる時もサーバーのお湯を使っています。お湯を沸かす手間が無いので、主人が飲みたいときは自分で淹れてくれるようになったのも、ウォーターサーバーを導入したメリットです。